HAMUの、先端巨大症って何とかならんか!

難病コラム一筋5000本の下垂体患者・活動家、先端巨大症とホルモン。



« 2017年06月 | メイン | 2017年09月 »

2017年07月17日

今年も副腎研究班報告

2011年度から始まった柳瀬敏彦先生を班長とする
「副腎ホルモン産生異常に関する調査」は
長谷川奉延先生(慶應大)に班長が移りました。
最終年度の報告書を厚生労働科学研究のホームページから読めます。

過去の記事
テーマ別
最近の記事
最近のコメント
トラックバック
記事の配信
システム
ブログランクなど

Copyright HAM. All rights served.