HAMUの、先端巨大症って何とかならんか!

難病コラム一筋5000本の下垂体患者・活動家、先端巨大症とホルモン。



« 副腎静脈サンプリング | メイン | 福祉切り捨て予算変えず »

2008年11月29日

血糖値が正常化したかも

今朝の空腹時125だ。
空腹時は110から130未満が「良」であるから、
130から160未満の(不十分・不良)のゾーンを抜けた。
やったぜ!いえぃ!
勝因ですか。
昨夜、夜食を食べなくてよかったっす。
あと、一駅分歩く習慣です。はい。
ややっ。どーも、ありがとう、ありがとう!
(だれに言っているんだ)

現在の注射量は、当初より少し減らしており、
ランタス4、ミリオペン毎食前6である。
次回の診療まで一週間。
このまま脱注射へと参りたいぞ。









名前・アドレスを登録しますか?






http://toubyouki.sub.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1282

HAMUの自費出版闘病記
HAMUの姉妹サイト
過去の記事
テーマ別
最近の記事
最近のコメント
トラックバック
記事の配信
システム
ブログランクなど

Copyright HAM. All rights served.